おすすめネットおおいた

 
こんにちは、ゲスト さん

トップページ

おすすめネットとは

お問い合わせ

新規会員登録

クチコミカテゴリー
食べる
住む
おしゃれ
学ぶ
その他

学ぶ/その道のプロ。

トップ > 学ぶ > その道のプロ。

家の中のものを見直しましょう!

投稿日時
2009.10.23

いつか使うかも・・・と、

押し入れやクローゼット、物置の中で忘れ去られている“もの”はありませんか?

 

もの”を大切にするということは、“もの”を使わずにしまいこむことではありません。

あなたのお家で眠っている、活かされていない“もの”たちが、

他のお家では目を覚まし、活かされるかもしれません。

 

まだ利用価値がありそうな“もの”は、

地域、学校のバザーに出す

リサイクルショップに持ち込む

フリーマーケットで売る

ネットオークションに出品する

などを、考えてみましょう。

 

一番手軽に手放せる方法は①です。

リサイクルプラザ(福宗)では古着を無償にて引き受け、

希望する方へお譲りする「古着リサイクルコーナー」を設置しています

子どもさんの洋服など、利用してはいかがでしょう?

 

は買い取ってもらえないものもありますが、利益をあまり追求せずに身軽になれます。

 

と④は、手間暇はかかりますが、準備の楽しさと、

売れたときの満足感は、十分味わえると思います。

 

家の中の“もの”を見直しましょう。

そして、不要品を捨てたり、手放すことで、

これから年末に向けて、少しずつ“もの”を引き算しましょう。

 

きっと今年の大掃除は、楽になるはずですよ。

プロフィール
藤田郁子
長崎市生まれ NPO法人ハウスキーピング協会認定講師 
          
整理収納アドバイザー1級 
2008年10月 整理収納アドバイザー女性3人で「Triangle」を結成。
3人のそれぞれの視点で、”ひと”と”もの”の関わりを考え、お客さまの生活スタイルに合わせた”やさしいくらし”を考えます。
現在、セミナー、個人宅の整理収納サービス、イベントでの相談会などで活動中