おすすめネットおおいた

 
こんにちは、ゲスト さん

トップページ

おすすめネットとは

お問い合わせ

新規会員登録

クチコミカテゴリー
食べる
住む
おしゃれ
学ぶ
その他

おしゃれ/その道のプロ。

トップ > おしゃれ > その道のプロ。

美しさのキーワード

投稿日時
2010.05.27

「人間は皆、体も顔も同じ一枚皮」という言葉があります。

 

赤ちゃんのお肌の感触を思い出してみてください。

そばに幼い子どもがいるママは、頬に触れてみてください。

 

あなたのお肌の状態、今気になるところはありませんか?

気になる部分を年齢のせいだと諦めていませんか?

 

老いは全ての人に平等にやってくるものですが、

それ以上に、女性の顔には様々な負担がかかっているものです。

それが、肌年齢を押し上げている要因になっているのは

皆さん、気が付いているのではないでしょうか。

 

「化粧」ですね。

 

いつまでも美しくあるために選ぶ方法は

年齢が上がるとともに、化粧品も高価な物にかえていく。

乾燥がひどくなると、油分で保湿する。

 

とても一般的な方法のように思われます。

私も長年続けていたお肌のお手入れ方法です。

 

 

それが、もし、とてもお肌に負担をかけているとしたら・・・。

 

 

私は趣味が美用法です。

趣味が高じて現在はエステの道を進んでいます。

 

化粧も大好きで、昼間は化粧水・乳液・ファンデーションと普通に塗り、

夜は、乾燥を予防するために、ナイトクリーム・栄養クリームをたっぷり。

 

年齢が上がるとともに、くすみや毛穴の目立ちで悩み

さらに高価なクリームで保護することを繰り返していました。

 

あるとき、化粧品って何だろう?と疑問を持ち

自分の使っている化粧品の成分を調べてみました。

 

すると、油分・界面活性剤・香料・防腐剤などなど

顔に塗るものに使われている成分なのかと驚いた経験があります。

 

それからは化粧品の素材にこだわり、現在に至ります。

 

油で毛穴をふさいでしまった肌は、皮膚呼吸ができません。

それでも一生懸命呼吸をしようとする肌の毛穴はどんどん開いてしまいます。

毛穴が開く→肌の面積が広くなる→たるみとなります。

 

私の美のキーワードは「皮膚が呼吸できる状態を作ること」です。

どうか皆さんも、それぞれの美のキーワードを見つけて

美しい自分自身の素肌を取り戻してくださいね。

 

プロフィール
那賀 洋子
【エステティックサロン PRANA(プラーナ)】のオーナー
住所:大分市中戸次4197-2
電話:097-597-3055

魔女たちの22時にご出演のご経験もあり。
美しさの追求はご自身のみならず、お客さまへも広く還元中。
PRANAでの施術につきましてはお気軽にお問い合わせください。